院内設備

患者様にとって快適で治療しやすい環境を整えた医院へ

  • 誰でも通院しやすい
    バリアフリー設計

    多くの方に通院をして頂きたい。そのため、できる限り通院時のストレスを減らせるよう、医院をバリアフリー設計にし、車椅子やベビーカー、足腰が不安な方でも来院しやすくしております。
    また、靴の着脱の必要がないよう土足での入室ができるため、煩わしさがなく、誰でも通院のしやすいようになっています。

  • プライバシーを守る半個室の診療室

    「治療の相談ではプライベートな事を伝えにくい」という方も多いかと思います。当院ではそういった心配がないように、診療室は全て半個室になっており、相談内容が周囲に漏れないようにしています。広めに設計しているため、快適な環境で治療に専念して頂けます。

  • 徹底した衛生管理医院で
    安全な治療の提供

    患者様へ安全な治療を提供できるよう、当院では徹底した衛生管理を行い、院内感染の予防を心がけています。
    治療器具は使用後の洗浄・滅菌を徹底し、パックにして保存することで常に清潔な状態で治療を行えるようにしています。また、コップやエプロンなどの消耗品は、可能な限り使い捨て製品を採用し、患者様が常に気持ちよく治療ができるようにしています。

伊藤歯科医院の設備紹介

  • 院内に技工室があり、素早く・柔軟に対応可能

    入れ歯や差し歯、被せ物やインプラントなどは、外部の技工所へ制作を依頼するのが一般的です。しかし、当医院では院内に歯科技工室があり、歯科技工士も常駐しています。そのメリットとして、完成までにかかる時間が短いのはもちろん、緊急での対応も可能で、患者様と相談しながらできるためより精密なものを仕上げることができます。

  • 院内感染を防ぐ口腔外バキューム

    治療の際に使用する口腔内バキュームでは、治療中の粉塵の大半は取り除くことができます。ただし、全てを除去できるわけではなく、残りの目に見えない飛沫が院内を漂ってしまいます。その中にはウィルスなどが混入している場合もあり、院内にて感染症などが広まる恐れもあります。
    当院で設置している口腔外バキュームでは、それらの除去できなかった粉塵も吸い込む事ができ、清潔な院内を保ちます。

  • チェアサイドのモニターで分かりやすく説明

    口頭での説明だけで口の中をイメージできる患者様は多くありません。そこで、当院では視覚的に分かりやすい説明ができるように、各診療室にあるチェアの横にモニターを設置し、レントゲンや症状の画像を用いて解説していきます。
    患者様の疑問をできる限り解決して、不安のない状態で治療が行えるよう、気になることはお気軽にお聞きください。